小便ドクター 友田彩也香 dmow-073

 
★記事の更新日
現在閲覧中のページは約3分で読めます。
ハッピーメール・記事上

OFFICE K’S(mow)作品の、小便ドクター 友田彩也香。監督は96★さん。

黒パンストで美脚のめがね女医が登場。白衣をめくりあげて白パンティを見せつけオナニー。

チャプター1へ。次の方どうぞーとめがねかけたおじさんが診察室へ入ってくる。

診察を開始し、首を触ったり目を調べて異常がないかチェック。口を開けて喉を調べると少し赤くなってるようだ。

熱があるんじゃないかなと心配する患者さん。
続けて音を聞くために服を脱いで、聴診器で心臓の音を確認。後ろを向いて深呼吸しながら同様のことを行う。

お腹は少しはってる様子でズボンを脱ぐことに。食欲もないとのこと。

お腹を入念に触りチェックすると随分はっている。苦痛の顔を浮かべる男性。

私の治療を始めましょうかと言い、ベッドに仰向けになるよう指示。すると何故か拘束器具の手錠や紐を両手両足に付けられ身動きできない状態に。

治療でこんな道具が必要ないだろと困惑するが、女医の言うことだから間違いはないだろうと遵う。

さらに口枷も強制的に装着させられる。何が何だか分からず目を大きく開けて戸惑いが隠せない。

怖がらなくてもこれはれっきとした治療法だから大丈夫となだめる。

準備が整ったら治療法の説明を開始。推奨している治療法はなんと飲尿。状況が理解できず発狂する患者。

人のおしっこは健康にいいと説明し説得させる。口枷におしっこを強制的に入れられむせる男性。

ちゃんと飲まないと治らないわよと鼻をつままれた状態で徐々にエスカレート。

チンコもこんなになってもう体が良くなってきたんじゃないの、パンツをハサミで切り勃起したチンポを診察。飲尿治療のおかげねと手コキして我慢汁が出てくる。

執拗な手コキで強制射精。

お薬出しておくからねとパンストとパンツを脱ぎ、透明な容器に大量のおしっこを放尿。出したての聖水を全部飲みなさいと鼻をつみながら口に入れられる。

やっと治療が終わり帰れる。そう思った矢先医師から信じられない一言が。

まだお体が心配なので入院!え、何を言ってるんだこの人は。必死に首を横にふるが、そんなことはお構いなしに入院手続きをとっておくねと勝手に予約を取られてしまう。

俺はなんて病院に来てしまったんだ。もっと事前にインターネットで口コミなど参考にすれば良かった。

そんな後悔の念に駆られ泣き崩れる。

チャプター2へ。右足を骨折した若い男性。今日は担当の先生が休みなので、代わりの友田が担当することに。お口を治療する必要があると、顔に跨がって顔面騎乗クンニを始める。射精後はチンコにおしっこをかけられる。

チャプター3はチャプター1の患者さんが登場。電マなど。

チャプター4は院長へプレゼン。足コキで搾り取る。

チャプター5はチャプター1の患者がオナニー。

まとめ

基本的には聖水プレイです。キス系やフェラはないです。おしっこプレイが好きな人は普通に楽しめると思います。女優も可愛いので問題ないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました