ハッピーメール・ヘッダー

リンチ少女の現実 BP-52

 
★記事の更新日
現在閲覧中のページは約3分で読めます。

リンチパラダイス「リンチ少女の現実のサンプル動画はこちら

リンチパラダイス作品の、リンチ少女の現実。AV女優は荒木まいさんと川越ゆいさん。

チャプター1へ。2人のJKがソファーに座っている男子の前で何やら話をしている。どうやら撮影のテストのようだ。若い男性が女子高生に殴られる役。笑顔で髪を掴みながらのビンタや腹への打撃攻撃。急に声を荒げてフラフラしてんじゃねえよ。使えねえんだよと罵倒連続ビンタ。仕事だからしっかりやれよと怒られる。

首絞めで女の私よりしっかりしろとビンタの嵐。お前ほんと使えないよなと罵られる。
男性も何度も平手打ちや侮辱されて苦痛の表情を浮かべる。逃げるなよと壁に追い詰められる。
ついに女性の怒りが頂点に達し、こっちこいやと強引に部屋に連れ込まれて死ねよとフルボッコ。

チャプター2は別の女優さんに変わります。内容は基本的にチャプター1と同様です。

チャプター3は女優2人が登場。

チャプター4は布団で仰向けになっている童貞男子。女のと触ったりベロチューやオナニーもしたことないのと聞きしてないと言われてびっくり。オマンコ見てみたい?と言われて顔に跨ってパンティのまま強制顔面騎乗。顔にグリグリオマンコを押し付けておチンチンが固くなりM男なんだねといじられる。女子校生も息遣いが荒くなる。

女の子のあそこを見せてあげるから君の顔ぶん殴っていい?と可愛い顔してとんでもない交換条件を出す。男性もこれは無理ですと即答。女の子の大事なあそこが見れるんだよ、オマンコが見れて興奮するよと必死に説得される。君を殴りたいなと狂気じみてくるJK。

怖いから殴られるのは嫌ですと抵抗するが、怖いのは一瞬だけだから大丈夫だよと巧みに口説き落とそうとする。

どうしたらいいですかと男性に聞かれたのでベッドへ移動。ベッドで仰向け状態の上に跨る女子高生。1秒パンツ見せたら1発殴らせてと要求し、強烈なビンタが3連発炸裂。女性も殴って興奮してきてる様子。

どんどん口調やプレイがエスカレートし本性があらわに。可愛い女の子のオマンコが見れて幸せだろ?と平手打ちを連発し男性はうめき声をあげるがそんなことはお構いなし。

オマンコ見せながら殴るのはだるいなとつぶやき、パンティを脱いで生オマンコを常に見せた状態で殴り続けることに。おらー19のマンコだぞと絶頂状態でビンタしまくる。

チャプター5はチャプター4と同じ女性。顔に跨り激しいおしっこをぶっかける。放尿後はカーッ、ペッ!っと汚い唾を吐きまくる。

チャプター6は別の女優さんの足の匂いを嗅いだりします。

チャプター7はシャーと激しい放尿を顔面にお見舞いし、何事もなかったかのように立ち去る。

チャプター8は上半身を縛られた男性が女優2人に責められる。おっぱいに顔を押し付けられたり。

チャプター9はソファーで身動きが取れない男優の体に跨り、ひたすらカーッ、ペッ!っと拷問唾責め。歯磨きしながら細かい唾を垂れ流されて窒息寸前。

チャプター10では男優の顔に跨り、ひたすら顔面をグーで殴りまくり死ねと罵倒され続けて処刑される。流血だらけで昇天したようだ。

ラストはおじさんが浴槽で寝ていると、JKが服や下着を脱いでお前の顔汚してやるよと聖水をかけながらのビンタで昇天。別アングルもあり。

まとめ

川越ゆいさんは演技が上手いですね。当時は滅茶苦茶はまりました。とにかく口調が荒くてビンタの嵐です。

この動画を見ると男性に人権なんてものはないですね。

とにかくビンタされたいM男にはお勧めです。ただし射精シーンはないので注意。

リンチ少女の現実 BP-52

コメント